「ペットの健康診断の日」を記念したPRイベントを実施しました

報道向けPRイベント

Team HOPEでは、ペットが元気に暮らすためには、病気の早期発見・早期治療が大切であることをより多くのご家族さまに知ってもらうため、10月13日を「ペットの健康診断の日」として登録しました。(一般社団法人日本記念日協会の認定登録)

それを記念し、2017年10月4日(水)、恵比寿ガーデンルームにてメディアを対象とした、Team HOPEペットの健康診断の日PRイベントを実施しました。

まず初めに、太田代表より、ご挨拶とTeam HOPEの活動を紹介いたしました。

「病気の発見・早期治療で寿命が変わる」石田卓夫先生ご講演

次に、Team HOPE学術アドバイザーの石田卓夫先生にご講演をいただきました。

動物医療に対する基本的な考え方や、社会のための獣医学、という広い視点から始まり、ペットが健康で長生きする為には、予防医療が大切であること、自宅でご家族様がペットの健康状態を把握できるポイントなど身近なテーマについてまで、ご講演いただきました。

獣医師とご家族様のコミュニケーションにより、一体となってペットの健康管理をしていくことの大切さ、良質なフードと定期的な運動、ストレスの無い生活や、ペットのちょっとした病気のサインを見逃さないこと等が長生きの秘訣であることをお話しいただきました。

トークセッション

ゲストにペットのご家族さまを代表して、女優・モデルの川原亜矢子さん、落語家の林家たい平さん、インスタグラムで人気の柴犬だいふくくんにもお越しいただきました。

トークセッションの中では、ゲストの愛犬、愛猫のウェルネスチェックシートをもとに太田代表からのアドバイスがありました。

ゲストの皆さまの健康管理に対する意識は高く、大きな問題は見つかりませんでした。太田代表の「大丈夫ですよ」という言葉に安心されているご様子でした。

ウェルネスチェックキャンペーン

最後に、10月13日「ペットの健康診断の日」を記念して、13日~19日までの一週間、賛同病院にてウェルネスチェックキャンペーンを実施することをお伝えしました。

ウェルネスチェックキャンペーンについてはこちら

簡易診断スペース

PRイベント後、会場に簡易診断スペースを設け、ペットのご家族さまにウェルネスチェックを体験いただきました。

ウェルネスチェックは、まずはご家族さまご自身でシートの項目をチェックいただき、その後獣医師と一緒にチェックを行います。「食事の量が減った」「排便に変化がある」など、普段一緒にいるご家族さまにしか分からないことがたくさんあります。さらに獣医師の目線でアドバイスすることで、病気の早期発見・早期治療をすることができます。

この日に歯周病が見つかった子もいました。「早く分かって良かった」とご家族さまに言っていただきました。



気軽に動物病院へ足を運んでいただけるよう、これからもTeam HOPEでは活動を進めてまいります!